最終日 朝から20時まで、若干の休憩を除いて乗りっぱなし。最後の気力を振りしぼる。他党候補は、声を張り上げ、名前だけ。私は、最後の最後まで、政策で訴え、「平和・くらしの願い共産党へ、まえくぼ義由紀へ」と訴えていきます。