日本全国通々浦々で選挙 日本共産党の躍進こそ安倍暴走政権に痛打 今日は広野公民館と平盛集会所での演説会。気合は入っているが、「疲れとるのとちゃう?」との声もあったので、最終盤にふさわしくと、気を引き締め、訴えた。水谷修宇治市会議員団長は、「勝敗は有権者が決めるもので、マスコミが決めるものではない」と、マスコミ報道に一喜一憂することなく、最後までがんばり抜いたところが勝利すると。候補者として、あと2日間、最後までたたかいぬく決意を新たにした。